« 新芽 | トップページ | 嫉妬 »

うっかり

原っぱを横切るときは 気をつけて

小鳥たちが餌を探して 啄(つい)ばんでいるから

うっかり足を踏み入れると

小鳥たちが一斉に飛び立つ ほらね


林を抜けるときは 気をつけて

小鳥たちが餌を探して 啄ばんでいるから

うっかり足を踏み入れると

小鳥たちが一斉に飛び立つ ほらね


足元から勢いよく羽ばたく小鳥に驚いて

頭の上から勢いよく羽ばたく小鳥に驚いて

その度に 自分のうっかりに腹を立てながら

ごめんごめん と 小鳥たちに謝ってばかりいる




« 新芽 | トップページ | 嫉妬 »

心のつぶ」カテゴリの記事

コメント

反歌
「気をつけて啄ばむ小鳥居るからねうっかりしないで春の野原は」
(きをつけて、ついばむことり、いるからね、うっかりしないで、はるののはらは)
「気をつけて啄ばむ小鳥居るからさうっかりしてちゃ飛び立つ急に」
(きをつけて、ついばむことり、いるからさ、うっかりしてちゃ、とびたつきゅうに)
「羽ばたきし小鳥の群れのその度にごめんごめんと謝るばかり」
(はばたきし、ことりのむれの、そのたびに、ごめんごめんと、あやまるばかり)

chick紀さん、ありがとうございますheart01
今日は可愛らしいお歌になりましたね^^

今日 BOSSが田んぼをトラクターで耕していたら
うっかりも何も ぬかるみの泥田から ドジョウやミミズがいっぱい出て来て
それを 空から観ていたサギやらカラスやら
「いただきまーす。」といっぱい来たんだと。。。
人間はトラクターの上だから 追いかけられないのを知っていて
ゆっくり近くまで来て 至福のランチを優雅に召し上がっていたんだと

・・・この場合 誰が 誰にうっかりなんでしょう。
 とりあえず鳥たちには幸せな時間だったらしく。・。・。

chickアトリエトトロさん、ありがとうございますheart01
鳥たちはBOSSさんのトラクターの出動を知り、
一斉に集まって固唾を呑んで見守っていたに違いなく
ドジョウやミミズは否応なしに地上に放たれたわけで
これはもう、誰がうっかりも誰にうっかりもないわけで。。。

今日のところは、思わぬご馳走ランチに鳥たちが
「BOSSさん、ありがとう」の巻。

朝家を出るときぼんやりとしていると、
雀が一斉に飛び立つのにびっくりします。

家の前は大きな空き地で、
いつも雀たちが餌を啄んだり
ゆっくりとくつろいでいたりします。

そんな時、
私も同じく「ごめんね」
ってささやいています。

chickきなこ団子さん、ありがとうheart01
お!経験者ですね^^
ホントびっくりします。
向こうにしてみれば「きみの方がびっくりだよ~」
だからやっぱり「ごめんね」なんですよね^^

原っぱを横切ったり、
林を抜けたり・・。
君はなかなかいい感じのところにいるね。
羨まチー。

chickきろきろ。さん、ありがとうheart01
昔はもっとデカい原っぱや林があったんだけど。
現在はだいぶ規模縮小。
恥ずかチー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591871/66619374

この記事へのトラックバック一覧です: うっかり:

« 新芽 | トップページ | 嫉妬 »

Moonlight

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

素敵なブロガーさん♪

無料ブログはココログ

twitter