« 射すくめられて | トップページ | 暖かな日曜 »

ひなまつり

雛(ひいな)のまちは穏やかに晴れ

花の顔(かんばせ)輝きを増す


代々伝えられてきた者たちの

年に一度の晴れ姿

どうぞ存分にご覧下さいましな

白酒 菱餅 ひなあられ

蛤の潮汁にて ちらし寿司なぞ召し上がれ


雛(ひいな)のまちが眠りにつくと

そっと雪洞(ぼんぼり)に灯が点り

人形たちの宴が始まる





« 射すくめられて | トップページ | 暖かな日曜 »

お話・伝説・物語」カテゴリの記事

コメント

こちらにも そんな町があります。
軒並み おもてに雛さんを出して
行き交う人に白酒を振る舞い
雪洞にローソク。。。
山の麓の杉の町です。
女の子たちは着物で家々をまわり
そのもてなしを 雛嵐 と言います。
やっぱりポイントは灯りですね。夢の世界の入り口です。

flairアトリエトトロさん、ありがとうございますheart01
わぁなんて素敵なひなまつりでしょう。
雛嵐。。confident
こちらは店先に雛さんを飾り、スタンプラリーをするだけの
おまつりというより、商店街の行事ですね^^;
灯りとも無縁では、夢の世界の入り口はみつかりません。。

ナイトミュージアム的な・・。

flairきろきろ。さん、ありがとうheart01
言われて見れば・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591871/66457423

この記事へのトラックバック一覧です: ひなまつり:

« 射すくめられて | トップページ | 暖かな日曜 »

Moonlight

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

twitter