« 見えない月に | トップページ | 新しい橋 »

風よ泣け

黄色い循環バスが遅れて通る

二両編成の普通電車も遅れて通過

ただの偶然なのだろうが

午後の診療開始も少し遅れていた

山茶花の垣根の前は花の香りがする

橋の上ではぴぃとかひゅぅとか風が泣く

耳に残るメロディーをバラバラにして持ってゆけ

胸にわだかまる言葉をバラバラにして持ってゆけ

鳥たちの餌になれ魚たちの餌になれ

最期には目に見えぬほどの虫たちの餌になろう

こうして身軽になった僕のカラダは

ひょーんと欄干を飛び越えてゆけるか

新しい景色を見ることが出来るか

風よ泣け泣けもっと泣け 泣け



« 見えない月に | トップページ | 新しい橋 »

心のつぶ」カテゴリの記事

コメント

診察室の前に居ると
毎日のことが どんなに自由でありがたいのか気づきます。
ブンブンと忙しく 好きに過していても
予約の日が近くなると なんだか 神妙になります。
そして 検査と診察と会計を済ますと
また 新しい一歩がはじまります。
忘れているわけてはないけれど 慎重に暮らすこと。。。
今は少し忘れたい気持ちです。
もうすぐ クリスマス。全部のチカラで向かっています。何かを風に飛ばしながら。ヒューーーーーン

typhoonアトリエトトロさん、ありがとうございますheart01
忘れているわけではないけれど
まだ卒業してはいなかったことを再認識。
出口を探す旅は続いている。

そうでした。もうじきクリスマスですね。
ヒューーーーーンtyphoon

冬って、風がピーとかピューとかいうよね。
夏とかはそんなことないのに。
なんで?
あ、風が泣いていたのか・・。flair

typhoonきろきろ。さん、ありがとうheart01
ホントだー。
北風ぴーぷー吹いている♫
夏の風は泣かないのかもね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591871/66126833

この記事へのトラックバック一覧です: 風よ泣け:

« 見えない月に | トップページ | 新しい橋 »

Moonlight

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

素敵なブロガーさん♪

無料ブログはココログ