« 眠り姫 | トップページ | 冬のバラ園 »

祈り

小春日は短く
束の間の温(ぬく)さは
早くも傾き出した陽のせいで
あれよという間に冷えてゆく

枝に残る柿の実は
いまにも溶け出しそうな熟柿となり
朝を待たずに
ぽたりと地面に落ちてしまうだろう

昼過ぎに昇った半月は
雲に閉じられたあと
つれなく沈んでしまった

この長く暗い夜に僕は祈ろう
眠れぬひとたちの為に
疲れ切った彼らの元へ
穏やかな眠りが訪れるように
僕は祈ろう



« 眠り姫 | トップページ | 冬のバラ園 »

」カテゴリの記事

コメント

穏やかならぬ事件ばかり。
心が闇に病むのでしょうか。
トトロは今まさに夜中の秘密仕事の日々。こびとたちも小鬼たちも手伝ってくださいね。
もうちょっとだから。。。そしたらゆっくり眠りましょう。

bellアトリエトトロさん、ありがとうございますheart01
ひとつの不穏が連鎖していくようです。

夜中の秘密仕事のお手伝いに
先ほどこびとたちの先遣隊が出発しました。
あと少しで小鬼たちも出発します。( ̄- ̄)ゞ

ぽたりと地面に落ちてしまぅ前に、
つついて落とそぅ。

bell磯野かつお。さん、ありがとうheart01
出たな、磯野かつお。
はいはい、つついて落として
全部持って帰ってよーし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591871/66099424

この記事へのトラックバック一覧です: 祈り:

« 眠り姫 | トップページ | 冬のバラ園 »

Moonlight

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

素敵なブロガーさん♪

無料ブログはココログ