« 独り言 | トップページ | 月と梨 »

五分(ごぶ)の魂

すこぅし色づき始めた青柿の下で

まだ日の暮れぬうちから

秋虫たちが鳴いているよ

土蔵の脇の日陰の草むらのなかで

待ち兼ねたように鳴いているよ

それはふっつりと声の途絶えた

ツクツクホウシへの鎮魂歌

すっかり暮れた夜空に向かい

鳴くよ秋虫鳴くよ秋虫



« 独り言 | トップページ | 月と梨 »

心のつぶ」カテゴリの記事

コメント

立派な魂です。
人間の中には三分にも満たない者も居ます。

夏虫 秋虫 冬虫と かわりばんこに鎮魂歌。
立派な いのちです。

heartアトリエトトロさん、ありがとうございますheart01
変動の激しい気候をも受け入れ
己のいのちを全うしながらも
かわりばんこに先行く仲間たちを歌で見送り
なんと潔いことでしょう。

ちっちゃい「ぅ」。
かわいー♫

heartきろきろ。さん、ありがとうheart01
にゃはー♫

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591871/65783889

この記事へのトラックバック一覧です: 五分(ごぶ)の魂:

« 独り言 | トップページ | 月と梨 »

Moonlight

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

素敵なブロガーさん♪

無料ブログはココログ